肌のトラブルは皮膚科で解決!シミ取りもしてくれるクリニック

完治なら医師の下へ

婦人

自己流は控えることが得策

不快な症状の水虫を治すなら、皮膚科で適切に治療することがおすすめです。万一水虫でなかった場合でも、皮膚科ならその治療も行ってくれますから、その意味でも効果的と言えるでしょう。また、水虫は皮膚にできるだけなく、爪の間に菌が入り込んだ場合は爪水虫になり、自己流で治すことがさらに難しくなります。放置期間が長ければ完治までに時間が余分に掛かるほか、ご家族と暮らしている場合では、ほかの人に移す可能性も否めません。ですから早めに病院に赴いて治療をスタートしましょう。一方、皮膚科に通う場合は名医の下へ訪れることは理想的ですが、コンスタントに通院することも大切な要素のため、状況によりましては自宅や職場近くなど、通いやすい所を選んだ方が良い場合があります。

優れた治療が受けられる

皮膚科では水虫の状態を診察したうえで、医師が薬を処方してくれますから、自分に合った薬を利用できることが魅力です。塗り薬や服用薬も、処方箋がなければ入手できない物ばかりですので、一般市販薬よりも優れた効き目が望めます。また、薬の効果が見られない時は違う種類に切り替えてくれるなど、常に専門家の判断で治療に臨めることが、皮膚科で水虫を治すメリットです。そして皮膚科ではレーザー治療を行っている所が増えているため、より直接的な治療ができるようになっています。爪水虫でありましても、レーザーを照射することで原因菌の白癬菌を物理的に殺菌できますから、優れた効果を期待できます。また、副作用もあまり考慮しなくて良い点も、評価されているポイントです。